津山まつり・だんじり検定

pencil 津山まつり・だんじり検定要領
  1. 問題形式は4者択一式で、問題数は全部で10問です。問題はデータベースからランダムに出題され、毎回同一ではありません。

  2. 問題は【祭り】が「津山まつり」に関するもので、当サイトの内容の中から出題しています。また【基本】は津山に関する問題で津山市民の常識の範囲内から出題しています。

  3. 回答にかかる時間(秒数)もポイントの対象になります。

  4. 得点合計は1問10ポイントで、回答時間が50秒以内であれば1秒につき1ポイントが加算され、回答時間に100秒以上かかると1秒につき1ポイント減点されます。(理論的には最高150ポイント)

  5. 高得点者は、月間で上位10位以内の方が「ランキング一覧」に掲示されます。各月間でトップになった方の名前にだんじり保有町内と分かる町名があれば町内のだんじり基礎知識が高いと判断し「津山だんじり人気ランキング」の得票にボーナスが加えられます。

  6. 「今月ランキング」で同一町内を連想させる名前が1位から10位以内に複数あった場合は、上位2つの名前を残し、管理人の判断で上位2つの名前以外は削除する場合があります。詳しくはこちら

  7. 定められたレベルを超えた得点者は検定1級合格となり、認定証が発行されます。

  8. 参加賞として終了後、「津山だんじり囃子」「津山民謡」の着メロを1級合格者以外の参加者全員に差し上げます。地・着メロで個性を発揮しましょう。

  9. ブラウザの「クッキー」機能は必須です。

  10. 一度受験すると10分を経過しないと再挑戦ができません。当保存会館内を見て回ってください。答えやヒントが見つかるはずです。

  11. メンテナンス情報や質問等はこちらから。

挑戦回数1回目 (初挑戦)
お名前(必須)



(C)Tsuyama Danjiri Preservation Hall