町 名 :元 魚 町
時 期 :慶応三年の作
工 匠 :平間美濃三郎
若連中:−−−


保管庫index
(西

元魚町
 元和8年(1622)から寛永3年(1626)にかけて、城下の職業別による町の形成政策により魚屋が軒を並べ魚町として成立。しかし大名行列が頻繁に通過する出雲街道沿いに位置したことから、行列に生臭い匂いが漂うことを嫌われ魚町は南へ移転され、もとの場所が元魚町、移転先が新魚町となったのが由来。ともに商人町として栄えた。

<コメント>
見事な彫りだけでなく菊玉、梅玉、竹玉、蘭玉にも注目。
※元魚町のだんじりに関する町内の風習、逸話等の情報をお寄せください>>こちらから
※2009年の出動写真は>>こちらから
人気投票にこのだんじりを投票する(チェックを入れて回答するを押す)→ 
現在の集計結果を見る

│ 徳守神社TOP │

400年の歴史だんじり順列Flashムービー

 

Copyright Tsuyama Danjiri Preservation Hall. All rights reserved.